宇宙全史 Q&A 1

川口孝
ID : 440601088

目風様、皆様こんにちは。先日は私の質問に回答をしてくださいましてありがとうございました。そしてすみませんでした。

と言いますのは、後半の私が殆ど自己憐憫に呑まれていましたからです。「嫌な出来事も多く…」辺りからの私の文を読むのは目風様にはさぞ気持ちの悪い事だったのではないかと思っています。

私はあんな風に他人に泣きごとを吐いたり、自己憐憫から派生するニセ慈悲心に浸ったりする様な人間が嫌いで仕方ないのですが、何と私もそうでした(赤面)。自己憐憫が自分の中にあるのは分かっていましたが、今回の様な恥ずかしい出来事が起こらないと、後回しと言いいますか私は中々リアルな問題として焦点を当てない様です。

虚空蔵55様が主導されていた頃から、こちらに質問を書いているとたまにエゴのブレーキが効かなくなる事があり、そのまま書いて勝手にスッキリして質問するのを止めたり、自ずとボツにする冷静さは持っているつもりだったのですが、今回は送信ボタンを押した瞬間に、「川口孝は伏せ字にして下さい」と書かなかった事より、しまった!と思いながらそちらへ飛び去ったメールを茫然と見送っていた様な、そんな状態でしたので申し訳ありませんでした。自己憐憫との同一化はあれで最後にしたいと思います。

前置きが長くなってしまいましたが、お答えの動画を見まして未だ何も得心していませんので、まだまだ熟考が必要な時なのですが、答えを頂いた結果疑問が更に増え、純粋に気になって仕方が無いのと、今回のお答えと合わせて考えたいとも思いますので質問をいくつかさせて下さい。

「私の集合魂は魔導師の出待ちをしてどうしたいのですか?」 

「何時の何処からの出待ちなのですか?」

「その魔導師の何に憧れているのですか?」

これは今の私には逆立ちしても答えに至らない事だと思いますし、何よりとても気になります。

それとすみませんまだあります。

随分前の事ですが、虚空蔵55様とみわ様に私の前世と天命について守護霊様と月読の大神に聞いて頂いた事がありました。天命は「全てのしがらみを捨て真我実現の為に修行をする」であり、前世は今生に関わるものとして、2つありまして、1つは「アトランティスでの吟遊詩人」です。酔って船から落ちて早逝。パトロンが付いていた事まではお聞きしましたので、まあ私に関わっている前世ですので相当チャランポランに生きていたのでしょうか、「もっとちゃんと生きたい」といった様な想いと共に死に、2つめの「古代ギリシャの吟遊詩人」で苦労をしてそのカルマを大分返したが追加で「傲慢」のカルマを持ってしまったとお聞きしました。

残念ながら「まだ返しきってはいないねぇ」と月読の大神が言われていたとお聞きしましたので、今回の私の人生も大体腑に落ちます。私はあと数日で49歳になりますが、40歳位まではカルマを解消するどころか税金や保険や年金も一切払わず借金からも逃げ切れており、女たらしで(怒らす方のです)ギャンブルで散財したり、働くのが嫌で万引きで生計を立てようと思い立って2回も捕まったり…問題はそれらを全ての行為を浅はかな想い、ずっと不良で居たい(ずっとエゴで居たい)カルマから逃げたい、そんな弱く半端な想いから行為に及んでいたのですから、一か八かで山に入る程にニッチもサッチも行かないきついカルマが溜まったのだろうと想像しています。

余談ですが

山へは2回程入りましたが、迷う気で行っても2回ともスタート地点にグルグルして戻らされていますので、そういう事では無いのだと思い直し止めました。

私にとっては非常に恐ろしく悲しく何より非常に不思議な2ヶ月間でした。肉体と記憶ごとディセンションしたんだとその間ずっと勘繰っていた位です。昔の仲間は皆、単に私の気が狂ったかカルト宗教に走って狂ったと思っているでしょう。どこで見られたのか知りませんが実際結構ヤバかったんですよ。目風様なら爆笑してくれそうです。

余談終わり

それで今は残りを消化しながら、天命に沿う生き方をする事が私のやる事であります。これが想像の域を出ませんし、実はそうであるなら私はとても嫌なのですが、一番腑に落ちる現状でもあります。

しかし私の集合魂である魔導師見習いと言いましょうか、その存在は何故私をそもそものパトロン付きグータラ人生に降ろしたのでしょうか?降ろした先での私の間違いなのでしょうか?私がもっとちゃんと生きたいと思いながら死ぬ事も傲慢という形質を持つ事も消化する事もシナリオには書かれていたのでしょうか?

また先述しました通り、音楽や社会への反発等に大分捕らわれてしまい、覚醒の為の修行なんて考えた事も無い半生でしたが、そもそもロックバンドのボーカルを父親に持つ必要は無かったのではないかと、そしてその生き別れた父親の素性を知らないままに(バンドマンになって欲しく無い母親が隠していました)自然にロックやパンクを聴き始め人前で演奏するという、天命という言葉はまだ知りませんでしたが、私にそれこそが天命だと誤解させそうなシチュエーションは何故必要なのかと、思いました。それともこれらの事も小玉の迷走劇なのでしょうか?

それとも天命を生きて全うする事以外に元玉は私に何か望んでいる事があるのでしょうか?

最後の質問になりますが、自分の天命、カルマ、集合魂が聞けた当時の大盤振る舞いの最中においても、集合魂に関しては教えて頂けませんでした。この後も何度か虚空蔵55様に質問したのですがついに答えて頂けませんでした。その頃と今回何が違っていたのでしょうか?

一番肝心な、世界は自分である事や私のキャパの狭さ、愛の足りなさについての御回答に今は熟考し始めたばかりで何も書けないのですが、これからもエゴの嫌な所から目を逸らさずにしっかりと理解して薄めていくように取り組んでいきたいと思います。

かれこれスマホで6時間ほどああでもないこうでもないとやっていたら、もう寝る時間ですし、力尽きました。気の利いた締めの言葉も思いつきませんが、今回もなにとぞよろしくお願いいたします。

川口孝 

SO&SOです。
川口孝様のお話しについてですが、宇宙全史の動画Vol.247~252にて回答させていただきます。
よろしくお願いします。

2023・8・22

タロ
ID : 0390233172

古川先生 目風様 スタッフの皆様
毎日の動画配信ありがとうございます。

勉強不足ですいませんが、質問があります。(内容が過去の動画と重複してしまった物があったりしたらすみません。)


・宇宙の生物が地球に降り立つためには、いずれかの集合魂に属さないといけないとのことですが、
属する集合魂によってどういう人間に生まれ変わるかはある程度決まっているのでしょうか?
例えば、どの時代や世界でもお金持ちや支配階級ばかりの人間に生まれ変われる集合魂だったり、
貧乏や奴隷階級ばかりに転生してしまう集合魂だったりです。


・人間には一人ひとり守護霊が付いてると思いますが、
守護霊というのは同じ集合魂に属している存在が憑くのですよね?


・以前の動画でありましたが、本来はいろんな集合魂が一つの大きな魂で、
そこから→集合魂→小ダマと独立していろんな世界に生まれ変わるわけですが、
何故一つの魂から何度もそれぞれ分かれて小ダマになって地球に降り立つのでしょうか?
集合魂一個体として地球に生まれてくるより、自分を分割して
いろいろな平行世界に小ダマを派遣し、様々な経験をさせて効率よくエネルギーを得るためでしょうか?


・また、集合魂が小ダマを使い捨てにしてまでエネルギーを求める理由は何でしょうか?
陰始やエルランティーに献上するためでしょうか?


・集合魂に戻れなかった人間の小ダマ(魂)の行き先について。

集合魂に戻れば、自分という存在は消えてしまうとのことですが、
集合魂に帰れなかった人間は、例外なく地獄に行くのでしょうか?
その地獄というのは、人間界より下の、2~3次元の下幽界(地獄界)というところでしょうか?

・「誰が地球に残るのか」の本で、集合魂に還らなかった偉人たちは、
幽冥界にいるとのことですが、幽冥界というのは、地球霊界構造でいうとどの当たりでしょうか?
2~3次元の下幽界(地獄界)のことでしょうか?


・宇宙全史を見て覚醒を目指してる人にはすいませんが、
地球が一番完全覚醒しやすいと言っても
私は今回の人生でそう簡単にエゴをなくして覚醒できるとは思っていません。

生まれ変わったら、動画189章で言及されている、
「居心地がいいと言われる上位次元の存在」になりたいと思っています。
恐らく4次元以上の存在でしょうか。
死んだ後、その上位存在に生まれ変わる方法って宇宙全史で教えてもらうことは
出来るんでしょうか?


質問への回答、よろしくお願いします。

古川先生 目風様 スタッフの皆様
毎日の動画配信ありがとうございます。

タロといいます。

先日送った質問のメールで訂正があります。

・宇宙全史を見て覚醒を目指してる人にはすいませんが、
地球が一番完全覚醒しやすいと言っても
私は今回の人生でそう簡単にエゴをなくして覚醒できるとは思っていません。

生まれ変わったら、動画189章で言及されている、
「居心地がいいと言われる上位次元の存在」になりたいと思っています。
恐らく4次元以上の存在でしょうか。
死んだ後、その上位存在に生まれ変わる方法って宇宙全史で教えてもらうことは出来るんでしょうか?

と書いた質問ですが、これは都合が良すぎますね。仮にそんな方法があったとしても、
タダでなんて教えてもらえるわけがないと思います。

そこで訂正しての質問です。

人間は、死んだ後集合魂に戻らず、地球より上位の次元の生命体に生まれ変わることは可能でしょうか?

死んで集合魂に取り込まれれば、自分という存在がなくなってしまうわけですから、
せっかく宇宙全史で学んだ記憶も消えてしまいますよね。
それは非常に勿体ないことだと思います。

何卒お答えお願い申し上げます。

タロ 様

SO&SOです。
タロ様のお話しについてですが、宇宙全史の動画Vol.243~246にて回答させていただきます。
よろしくお願いします。

2023・8・19

ツナ
ID : 3672108406

古川先生 目風様

Vol.199の動画にて、ご解説をくださり有難うございました。

本当の愛に気づけるように、本当の愛がある人になれるように、日々のお祈りを続け、1歩1歩、学ばせて頂きます。

p.s
Vol.200からの、朝日を浴びる宇宙全史!
とても綺麗で美しいイメージを感じました。
ありがとうございました。

ツナ 様

SO&SOです。
ツナ様のお話しについてですが、宇宙全史の動画Vol.242にて回答させていただきます。
よろしくお願いします。

2023・8・18

どっぺん
ID : 052620611

目風様
この度は大変重要なご指導をいただきましてありがとうございました。
足元を見ずに、危ない方向へ向かっておりました。
本日から、倦まず弛まずエゴを薄め、精神の腑分を追求いたします。
ご報告できる段階が来ましたら投稿します。
ありがとうございました。

どっぺん 様

SO&SOです。
どっぺん様のお話しについてですが、宇宙全史の動画Vol.242にて回答させていただきます。
よろしくお願いします。

2023・8・18

いくと
ID : 576974868

Vol.187~193にてご回答いただき有難うございました。

初めの3回分の動画を見た後、いたたまれない気持ちになり数日間は新しい動画を見れないでいました。再び動画を見始めたのがVol.196のときで、嘘を書いてると「恥ずかしいと思う波動を出してる」とおっしゃっていたので、そういうことかと納得しました。思い当たる節が多重人格のことを質問したときにありましたので。不誠実でした。申し訳ありません。


また宇宙全史の文体は平易なので読むことはできていますが、今一つ理解が追い付いていないことを思い知りました。

宇宙のゴミクズの入植を受け入れた地球という存在のキャパの大きさ、人間の矮小さ。私たちの如何ともしがたさ。地球の有り難さ。

月読みの大神の「全ての存在を真我に」という野望の尋常ではない果てしなさ。

完全覚醒のイレギュラーさ。宇宙の搾取構造の抜かりのなさ。

以上のようなことを改めて突き付けられました。


「自分でやる」ということにも、やはり課題があります。学生の頃からの悩みなのですが、打ち込みたいと思える仕事を見つけられていません。生活の糧のためという理由が大きく、そこの思いに自主性があまりありません。

そうは言いつつも、面白そうからという理由で始めた副業の方は、人としての堅実な学びがあり、そこで補いをつけている状況です。

「灯台下暗し」というお言葉からは、「あなたの不変性があまりにも明白なため、それに気づかないだけだ」(p216)と『I AM THAT』に書いてあったことを思い起こさせました。ただし宇宙全史は更に先を見据えてのお言葉のように感じられます。

さりげない過去の質疑応答を想起させるご回答にも感謝いたします。これも「洗練」ということなのでしょうか。そうありたいものです。

また実存に至ることが真我に入ることだと思っていたため、そうではないということが意外に思われました。


『I AM THAT』の通読は一気にというわけにはいかず、少しずつ読み進めています。この読書体験はあえて言うなら魂の安らぎです。世界平和の祈りを祈る際にときおり感じる微振動を、読書中にも感じることがあります。


長くなってしまいましたが、今回はお礼まで。
他の動画につきましても思うところがいろいろとございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

動画Vol.193を受けて質問がございます。

「実存は真我の一歩手前」とのことですが(動画のタイトルに簡潔にまとめられていましたので借用させていただきました)、以前掲示板にて「実存は緩衝地帯」とおっしゃっていたのは、真我と宇宙の緩衝地帯ということだったのでしょうか?

実存を垣間見るときに、実存がボイドに見えるのは、ボイドの持つ性質が緩衝地帯としての役割を果たすからなのでしょうか?

いくと 様

SO&SOです。
いくと様のお話しについてですが、宇宙全史の動画Vol.241にて回答させていただきます。
よろしくお願いします。

2023・8・16

シャギー
ID : 616828252204

目風様、古川会長、スタッフの皆様
この酷暑の中、毎日の回答心より感謝しております。

目風様の回答で、集合点には浅い集合点と深い集合点が有ると言う事でした。大変興味をそそられました。
浅い集合点(表面的)二元性の中で、何処に注視し何を行うか?正否、勝ち負け、進歩後退、新旧等、二元性の範疇にある。そんな感じでしょうか?
深い集合点 自己(エゴ)に気づき、何処までエゴを俯瞰して遠くから見る事が出来るか、または、いかにエゴから離れることが出来るか? 
その上で守護の神霊の思いに気付き守護の神霊と共に在る。上位の存在が共に居て下さると気づき、感謝を持ってその思いを行って行く。そんな感じでしょうか?

現象界では、自分に関わる全ての対象を俯瞰して見ながら、全て自分の事と理解したり、
非常に小さな虫の気持ちになったり、側に在る草木に感謝をし、共に在る存在だと解り。巨大な惑星地球の気持ちを思い共に在る事を感謝し、我が事の様に思いを馳せる。
身近では、私の肉体を構成する全ての細胞に感謝し、共に在る事を喜ぶ。そんなことではないかと思うのですが。

そして、出来る限りエゴから遠ざかり、俯瞰して心底、対象物の気持ちに成り、その対象に入り込むというか、対象と一体になる。それが正しいとすれば、やはりエゴは邪魔になるのかもしれません。更にどんどん深くなっていくのでしょうか?
もしかして、ドンファンが完全に別の物に変身している記述は、精神だけで無く、肉体、細胞一つのレベルで集合点(移動)現れなのではないかと感じています。

余談ですが、御祭舟の外伝、非常に面白いです。囚人達は、現在の国を自分が治めていると思っている政治家や、自分は何でも出来る思っている愚かな人間に見え、看守は、フリーメイソンの様な陰糸達、囚人の中でどうにか導こうとするラーラ族のドンファン。
次回の転回が非常に楽しみです。

今、コロナ陽性になり新たな経験させて頂いています。コロナには成るべくしてなったと考えてはいます。

宇宙全史の中で、細胞にもそれぞれ意識があると言われてますので、コロナに感染する前から自分の細胞に意識を向けて語り掛ける事を続けて来ました。
健康で何も無い時には、解りにくいですが、
今回のコロナ陽性、10年程から患っているガングリオンと言う疾患に対して、肉体の細胞に語り掛ける事を続けました。ガングリオンは医師から生涯治る事は無いと言われていたので、指に申し訳無い思いになり、語り掛ける様になりました。
始めは、唯の一方通行で、私が語り掛けるだけでしたが、ガングリオンの症状が進み、関節痛や変形などが出て来た頃から、
自分を形作る細胞に対して、「使い過ぎてこんな形にしてしまい、ごめんなさい。」「何時も共に在ってくれてありがとう」と気がつくと細胞に語り掛ける様になりました。
不思議な事に数ヶ月すると、指が正常な形に戻り、痛みも軽減されました。完全に治った訳ではありませんが。良い状態が続いています。

今では、この肉体を構成する一つ一つの細胞に意識が有り、語り掛けると答えてくれると理解しています。
現在、コロナ陽性になった時に、やはり感謝と謝罪をし、全ての細胞へ共に頑張って欲しいと語り掛けています。
例えば、鼻の奥に痛みが続いていて、薬も余り効果が出ない時に、祈りと共に、全ての細胞に向けて、鼻の痛みが無くなる様にお願いします。すると、細胞が答えてくださり、痛みが無くなったり、軽減されたります。長時間にわたって痛みが無くなる訳では無いのですが、精神的には助けられています。
これは、細胞の力を借りて痛みを軽減して頂いたのだと感謝しかありません。

この経験を通して、出来る限りエゴを外し、意識を何に向けるか、何処に向けるかが、集合点の移動に繋がるのではないかと思うようになりました。
考えて方が間違って居なければ、もっと守護の神霊や上位の存在の思いにも近づけるのかもしれないと考えています。

上位と繋がるには、チャクラが関係するのですから、身体を構成する全ての細胞それぞれの意識に対して、細胞一つ一つの意識にも変化させる必要があるのではないのでしょうか?
例えば、つじ虫さんの様に強い丹田を作るには、細胞への語りかけは一つの方法ではないかと思います。

コロナ陽性も気付きの役に立っている事が分かりますし、集団検疫を得るにはより多くの人間が感染しなくてはならないのかもしれません。
感染して思う事は、宇宙全史の忠告通りコロナワクチンは何の意味もないと言う事でした。DMAを書換えられたのならどの様な現れが起こり、そこからどの様に学びに変えられるのかこれからの課題です。

宇宙では、現象界を含む多くの界で、エゴを外して完全覚醒をすることが生物の目的として存在しているとの事でした。
だから、宇宙全史がエゴの克服と完全覚醒を求められているのだと感じています。

つじ虫さん達が、大きな扉の中に入り、無数の自分の模様と一体化し一つの存在に集約しそうになった時に現実に引き戻される。場面がありました。
三人共、アイデンティティが無くなる事を異常に恐れていました。
きっと元魂に吸収され自分が無くなるエゴの表現でしょう。
エゴ自体が異常に恐れている、元魂に吸収される事は、現象としてエゴを無くす一つの状態だと思います。エゴを無くす方法は色々とあるのでしょう。

完全覚醒は、元魂から完全に分離し二度と戻らず、一つの魂として、永遠と言う時間を過ごして、地球の因果律から完全解放され、地球でのカルマ解消のプログラムをパスする事ができ、より軽やかな世界で時を謳歌する。そんな楽しい世界が待っている。
そんな感じでしょうか?


エゴに対する私の認識が甘く、宇宙(現象界以上)にはとっくに完全覚醒を成し遂げ別の目的に向かっている存在が沢山あると思っていました。
実際は、この宇宙に存在する事自体が、エゴが課題なんですね。
別の言い方をすれば、この世界から離れたければ、エゴからの完全な克服をすれば良いと言う事なのでしょう。
エゴの完全な克服とは、如何なる状況なのでしょうか?真我そのもが答えなのでしょう。

すみません、長くなりましたが、今後とも、よろしくお願いします。

シャギー 様

SO&SOです。
シャギー様のお話しについてですが、宇宙全史の動画Vol.230~235にて回答させていただきます。
よろしくお願いします。